家族勉強会

摂食障害は日常生活の中で発症し、日常生活の場で改善していきます。
病状には段階があります。
段階ごとに、対応方法、サポート方法を変えていく必要があります。
段階がわからないために当事者の成長を妨げたり、戻してしまったりということが多々あります
この家族勉強会では、各段階ごとに必要な家族支援、対応方法を学びます

対象 
摂食障害を抱える方のご家族/支援者
原則として全回参加できる方


終了しました
第4期 摂食障害勉強会 会場 名古屋
定員となりましたので締切とさせていただきます

. 開催日 内容
開催日 2017年  10月7日(土)〜10月9日(日)
摂食障害について/摂食障害を理解するヒント
回復のために家族ができること/考え方のコツと家族の対応
コミュニケーションについて/どのように回復していくのか   
その他具体的な家族支援の方法

時間 10月7日(土)  13:30〜16:30
10月8日(日)  10:00〜16:30
10月9日(月)  10:00〜16:30
定員 10名
場所 名古屋市瑞穂区社会福祉協議会 2F .
参加費 一括 (3日分)¥12,000 1回毎 \4,500
申込先 ポコ・ア・・ポコ pokoapoko@mbh.nifty.com
主催 摂食障害家族の会ポコ・ア・ポコ
ポコ・ア・ポコ オリジナル資料 使用


戻る




第3期

. 開催日 内容
@ 2016年  10月10日(月)
 病気、病状の理解   段階ごとの対応方法
 受け入れ方 寄添い方、見守り方 
 入院中、退院後の対応  会話の工夫  
 社会復帰  家族支援  医療者との関わり
 日常生活の幅を広げる  リカバリー  
  
 
A      10月30日(日)
B      11月6日(日)
C      11月23日(水)
D      11月27日(日)
資料&テキスト本使用



終了しました
第2期
場所 つむぎ

. 開催日 内容 テキスト本 .
@  2015年 10月1日(木)  第1段階  発病前  摂食障害の理解 終了
A         10月8日(木)  第2段階  病気の困難期  回復を支えるために .終了
B      10月15日(木)  第3段階  病気の困難期  コミュニケーションの工夫 .終了
C      10月22日(木)  第4段階  自己の拡大期  コミュニケーションの工夫 .終了
D      10月29日(木)   第5段階  人生の再構築  家族自身のリカバリー .終了



終了しました
第1期
場所 つむぎ

開催日 内容 /
1  2015年 5月14日(木) ・病気  ・症状  ・医療者の選択 ・病院の違い 終了
2      5月27日(水) ・病状による回復の段階を知ろう 終了
3      6月3日(水) ・コミュニケーションの工夫1   ・家族の対応と対処 終了
4      6月10日(水)
     変更 6月17日(木)
・コミュニケーションの工夫2   ・ルールを作ろう 終了
5      6月24日(水) ・社会資源の活用  ・シェアリング 終了
. 各回では今困っていることを持ち寄り解決策を話し合います

     

ポコ・ア・ポコ オリジナル資料
. . .

使用するテキスト本  摂食障害からの回復をささえる「家族のちから」>>>>


2015年3月7日 心理教育・家族教室ネットワーク第18回研究集会 
分科会テーマ 「家族による家族教室」>>>

戻る